​​会の趣旨につきまして

近年大阪天満宮境内内において七五三・お宮参りなどの商業カメラマンが急増し、中にはマナーの悪い者もおり他の参拝者・神社関係者に大きな迷惑が掛かっていることから、2020年4月1日より大阪天満宮の境内・全敷地内での商業撮影を全面禁止となりました。

しかしながら参拝される方のご意向などを鑑み、一定のルールを遵守し身元がはっきりする方の撮影であれば問題ないとのお言葉を頂き、非営利の会を発足し商業カメラマンを束ね、大阪天満宮へのご奉仕や参拝者様の利益につながるのであればと大阪天満宮に当会の設立を許可していただきました。

以上のことから撮影マナーの向上はもちろんのこと、参拝者様への安心度・満足度の向上、大阪天満宮の発展のための奉仕を目的とした「てんま天神 写楽の会」発足に至りました。